バイタルヒーリングは自然エネルギーを使って癒し活性化しバランスを調整する安全なヒーリングです。遠隔OK 神奈川

メール ホリスティックヒーリング ユニーク アイ
対面・スカイプ・Zoom・電話セッション

バイタルヒーリング   大自然のエネルギーによる浄化とバランシング

バイタルヒーリングは、大自然の中に存在する多種多様なエネルギーと、
生命の基本となるプラーナを取り入れ、生体生命エネルギーと自己治癒力を
パワーアップして、心・体・魂をホリスティックに癒す、安全なヒーリングです。

>バイタルヒーリングの特長       >こんな時におすすめ      >個人セッション

>何もする気が起こらない、ウツ、停滞、過労、不活発、意欲減退…には


地球上の大自然の中には、私たちの生命力や免疫力を高める
調和的な生命エネルギーが、あまねく存在しています。

そして野生の生きものたちは、こうしたエネルギーを自然な形で受け取りながら、
もともと具わっている自己治癒力を活性化し、怪我や病気から回復しています。

自然とのつながりが薄れると、生命力が弱まり、心身に問題が起こりやすくなっていきます。

本来、大自然の中で、自然界と調和しながら暮らしていた私たちにとって、多種多様な自然の気は、 欠くことの出来ない貴重なエネルギー源です。
バイタルヒーリングは、その方に、今、必要な自然の気や、不足している自然の気を、 意図的に選択して取り込むことで、エネルギーバランスが取り戻され、いっそうの健やかさが実現していくことを助けます。

バイタルヒーリングの特長

バイタルヒーリングの特長1. さまざまな種類の自然エネルギーを選んで使います

広大な地球の大地

エネルギーヒーリングで用いられるエネルギーには、さまざまな種類がありますが、
バイタルエネルギーヒーリングで使う自然エネルギーは、
自然の一部である人間にとって、とても自然で親和性が高いものです。

プラーナと呼ばれる生命エネルギー=「気」を中心として、大地、水、火、風、
色彩、音の響き、植物、鉱物など、多様なヒーリングエネルギーを取り入れて、
不足しているところは補充し、余剰なところは流れさせて、
本来のバランスの回復と、さらなる健やかさを促します。

自然の気とエネルギーを使いますので、基本的に副作用がなく、
エネルギー当たりのようなことも起こりません。

日常生活の中で起こる心身の問題や、過労・ストレス・不調などの問題がある時、 安心して受けていただけるヒーリングです。

バイタルヒーリングの特長2. その方のハイアーセルフと協同して進めていきます

人間のオーラフィールドのエネルギーは、常に変動しています。
高調の時もあれば、低調の時もあり、また停滞して動かなくなっている時もあります。

また、その方のコンディションや、エネルギー感受性、抱えている問題などによって、 必要とされるエネルギーの種類と波長、強度などは異なります。

バイタルヒーリングでは、その方のハイアーセルフ(=その方の中の最高次元の自己)とつながり、 今、どのようなヒーリングエネルギーが必要なのか、どのようなヒーリングエネルギーが役立つのかについてガイダンスを受け取り、その方のニーズに応える形でヒーリングを致します。

ヒーラーは、その方のハイアーセルフとつながっている状態でヒーリングを進めますので、 個人的な判断や恣意的な解釈などが入り込むことはありません。

たとえば、インディゴソウルやレインボウチャイルドの方、HSPなど感受性が特に高い方、障害のある方、衰弱や消耗の激しい方に対して、強力なエネルギーを不用意に使ってしまうと、効果が望めないばかりでなく、かえって状態が悪化してしまうことがあるかもしれません。

そのようなことに配慮したうえで、ハイアーセルフと共に慎重にヒーリングを行ってまいります。

通常、ヒーリングを受けていただくと、ヒーリング後の新たなエネルギー状態を統合していただく期間が必要となります。それには個人差がありますが、およそ数日から数週間ほどかかります。

あまりにも大きな変化が起こると、統合が困難となったり、統合するのに時間がかかったりするものですが、ハイアーセルフの主導で進めるため、統合のプロセスにおいて問題が起こることはありません。

バイタルヒーリングの特長3. 本来の生命エネルギーを高めて活性化します 

海

私たちは、生命エネルギー=プラーナを取り込みながら生活しており、健康な状態では、エネルギーフィールド(オーラ)に生命エネルギーが十分に行き渡り、免疫力や自己治癒力が活性化しています。

ところが、疲労やストレスを感じている時、お悩みがある時、病気や怪我、トラウマなどの時には、
生命エネルギーのレベルが元気な時に比べて著しく低下し、消耗し、枯渇してしまいます。

心身の状態が良くない時は、エネルギーのバランスも崩れていることがほとんどです。

いつもしていることを、同じようにしようとしても、生命エネルギーが不足していたり、バランスよく行き渡っていなかったりするため、部分的に余分な負荷がかかり、ひずみが生じてしまうことがあります。

すると、ちょっとしたことをするのにも、わずかな気力をふり絞って、
たいへんな努力や無理をしなくては動けない状態になってしまいます。

心と体は不可分で一体ですから、思うようにいかないことが心理的なストレスとなり、 つい無理をし過ぎて過労の悪循環に陥ったり、ストレス解消のために飲酒や過食に走ったり、 遅れを取り戻そうとしてオーバーワークになったりしてしまうのです。

こうした負の連鎖から、疲労や消耗がいっそう大きくなり、回復しにくくなってしまうおそれがあります。

        > 何もする気になれない、ウツ、無気力の時は…


バイタルヒーリングのセッションでは、一時的な心身の不調や軽いウツ、ご病気、お怪我などの場合には、その方に具わっている自己治癒力を高めて、ご自分の力で楽々と好転させていかれるようにサポートします。

それに対して、慢性的な問題、あるいは過去の古い痛みや苦悩が尾を引いているような場合には、 生命エネルギーを循環させながら、停滞している部分を解きほぐし、
長期に渡ってダメージを受けているところがあれば、その回復を促し、エネルギーバランスを取り戻せるように癒します。

バイタルヒーリングの特長4. 遠隔ヒーリング、ご本人以外へのヒーリングを承ります

バイタルヒーリングには、対面セッションと遠隔セッションがございます。

通常、遠隔ヒーリングでは、電話をつないだり、スカイプ・Zoomなどを使ったりすることが多いのですが、バイタルヒーリングでは、いずれも必要ありません。ヒーリングを受けられる方のお写真も要りません。

不調を覚えた時や、辛い時、間を置かず、すぐに受けていただくことが出来ます。

遠隔セッションでは、ご本人のほか、赤ちゃん、障害のある方、寝たきりの方、ご高齢の方、ペットなどへのヒーリングも承ります。

ヒーリングを受ける方の状態に応じて、可能であれば、事前に許可をいただいて下さい。
乳幼児の方、障害のある方、ペットなどで、許可が難しい場合には、ご相談下さい。

美しい緑の若葉と木漏れ日

バイタルヒーリングは、こんな時にお勧めします…

 身体的な問題やお悩みに

アイコン 過労状態が続いている時

アイコン ストレスがたまってしまった時

アイコン お悩みがある時

アイコン 心身の不調がある時

アイコン 慢性的な不調が続いている時

アイコン 病気や怪我の治療をしている時(医療と併用して)

アイコン 病気や怪我の回復期(医療と併用して)

アイコン リハビリ中の時(医療と併用して)

アイコン 昔の怪我の影響や後遺症が辛い時

 心と感情、ネガティブな思考に

アイコン 気分が沈み、鬱々としている時

アイコン やる気が起こらない時

アイコン 怖れ、予期不安、心配事がある時

アイコン 後悔や自責の念、罪悪感

アイコン 自己嫌悪や自己憐憫

アイコン 疎外感、孤独感、自己否定

アイコン 精神的に不安定な時

アイコン 大切な方を失った悲しみや喪失感

アイコン ペットロス

 エンパワー、活力アップ、若さ、豊かさ、能力発揮のために

アイコン 明晰さを取り戻したい時

アイコン 朗らかで明るい気持ちになりたい時

アイコン 美しさを取り戻したい時    > フェイシャルヒーリング のブログ記事はこちら

アイコン アンチエイジングとして

アイコン 仕事の効率をアップしたい時

アイコン 能力や資質をフルに発揮したい時

アイコン 明晰さが欲しい時

アイコン もっとアクティブになりたい時

アイコン 人生をいっそう豊かに過ごしたい時

ウツウツとして無気力、停滞、閉塞感、やる気が起こらない…

季節性うつ、軽いうつ、そして…

大地と一本の樹

無気力や意欲減退、倦怠感についてお伝えする前に、まずは、冬季うつについて考えてみましょう。

季節性のうつ病、季節性感情障害(SAD)をご存じでしょうか?

季節の移り変わりによって起こり、その多くは秋から冬にかけて発症する冬季うつ(ウィンターブルー)。
日照時間の変化と体内時計の不具合から、気分をコントロールする神経伝達物質セロトニンの脳内での分泌が減って、 さまざまな問題が起こります。

たとえば倦怠感、気分が沈む、やる気が出ない、イライラ、引きこもりがちになるなど。
睡眠時間が長くなるにもかかわらず、昼間でも眠くなることがあり、過食傾向が現れることもあります。

冬季うつは、春先には良くなっていくと言われますが、秋も深まる頃にまた始まり、 毎年、周期的に現れる方もおられます。

人間が、自然界の生きものとして、大自然の移り変わりに影響を受けていることの、一つの現れとも言える問題です。

冬季うつの場合は、近年、季節の巡りによるものであると知られるようになり、医学的な治療法の選択の幅が、少しずつ広がっています。また、メディアでは、個人で行える対処法なども紹介されるようになりました。

なぜか何もする気にならない、無気力、楽しめない…

そうは言っても、ご本人が季節性うつであることに気付かない、あるいは気付けないことはあるかもしれません。日頃から健康状態が良好で、明るく元気な方であれば、なおさらそうなることがあるでしょう。

また、実際には季節性ではないのに、冬季うつだと思い込んでしまうことがあるかもしれません。

このようなタイプの無気力や倦怠感は、冬季うつの状態によく似てはいますが、季節の日照時間とは関係がなく、それとは異なる何らかの要因によって始まります。

一般的に医師の診断がつく「うつ」よりは軽く、とりあえず日常生活は問題なく過ごせているため、 ご本人は疲労やストレス、軽い不調とみなして、問題視されないことがあるのです。

人間は、機械のようなデジタルな存在ではありませんので、うつと言っても、「うつの時」と「そうでない時」の間に境界線があって、そのどちらかに必ず入っているというものではありません。 どちらかに限りなく近付きつつあったり、グレーゾーンにしばらく留まっていたりということが起こり得ます。

セラピスト・ヒーラーの立場からは、セッションルームにお越しになるクライアントの方は、そのようなグレーな状態でお越しになることがたいへん多いのです。

セッションにお越しになるのにも、相当な努力をされていたり、スカイプによる遠隔セッションを選択されたりしています。

すなわち、軽い季節性うつであっても、そうと気付いていない方があり、またその反対に、季節とは関わりなく、診断がつくほどではないけれど、何もする気にもならず、気分が沈み、無気力になってしまう方があるということになります。

雪が残る山並み

生命エネルギーの停滞とアンバランスを癒すバイタルヒーリング

このような状態は、オーラ(エネルギーフィールド)の生命エネルギーが極端に低下して、停滞している状態であり、生きものとしての全体的なバランスが崩れ、それが続いている状態であると考えられます。

では、生命エネルギーが低下し、停滞し、全く動かなくなってしまうと、どんなことが起こるでしょうか?

身体面では、五感が鈍くなり、不活発となり、免疫力が低下して、休養しても、なかなか疲れが取れなくなるでしょう。

周囲の人々や物事に対して、生き生きとした感情を通わせることが出来なくなります。
人間関係が面倒で、人と接するのが億劫になるため、次第に疎遠になってしまうかもしれません。

たとえばフリーランスの方や個人商店主、営業職の方などは、取引先とのつながりが薄くなるか途切れてしまうかもしれません。

仕事に意欲的に取り組むことが難しくなり、新しい有益な情報を見つけ出したり、取捨選択して役立てたりし辛くなります。

ご夫婦や恋人関係、そのほか、大切な相手や身近な人との交流にも、問題が起こりやすくなります。

まるで人生が動きを止めてしまったかのような状態です。

心の中には「こんなことでは困る…」という思いがあり、頭では、何とかしようと考えを巡らすものの、思考力も行動力も低下しているため、変化が起こりにくいのです。

意図せぬ低空飛行をしているような、低迷状態に陥ると、メンタルにはたらきかけるだけでは、もはやエネルギーが動かなくなります。

軽い運動、日光浴、気分転換、深呼吸などは、どれも助けになりますが、それだけでは活力や意欲を取り戻せなくなることがあるのです。

「頑張っているつもりなのに、なぜ仕事が進まないの?」
「なぜ良い出会いがないの?」 「なぜ休暇を楽しめないの?」
「なぜ人が離れていってしまうの?」 …と感じている時、
自分だけが周囲から取り残され、時間が止まっているような感覚がある時、
目には見えず、通常は意識にのぼらないオーラフィールドのエネルギーの流れが停滞している可能性を思い起こしていただければと思います。

人生が前に進まない背景には、努力の不足や、方向性の誤り、人間関係のもつれ、本心と社会通念との葛藤、セルフイメージ、周囲の人物の妨害的エネルギーなど、多種多様な原因が考えられますが、その方のオーラフィールドのエネルギーの停滞ということも、一つの要因として挙げられます。

動けないご自分を叱咤され、がむしゃらに頑張ろうとしたら、ますますエネルギーロスが生じて、落ち込みや消耗が大きくなりかねません。

停滞は、始まってからほどなくして自然に改善されていくこともありますが、数か月ほど続く場合もあります。 気分が沈み、やる気が起こらないため、停滞から抜け出す工夫や行動を取りにくくなり、その結果、長引くことになってしまうのです。

無気力、意欲低下について、まとめてみると…

■ うつの場合
■ 季節性うつの場合
■ 季節性うつであるが、それに気付いていない場合
■ 季節性うつではないのに、そうだと思っている場合
これらにはいずれも生命エネルギーの消耗、停滞、不調和など、エネルギー的な問題が存在しています。

バイタルヒーリングは、このような場合に、生命エネルギーを再び動かし、エンパワーして活性化を促し、オーラフィールドのバランスを整えることに、特に役立つヒーリングです。

そうなったきっかけや理由が特に思い当たらない場合でも、何もする気にならず、気分が沈み、無気力になってしまった時や、疲労困憊している時、バイタルヒーリングは、高次の自己とつながって、 生命エネルギーの停滞にはたらきかけ、活性化し、穏やかに調整することが出来ます。

オレンジと黄色のチューリップ

ご参考までに、季節と関わりのない落ち込みや倦怠感、無気力は、特にきっかけがなく起こることもありますが、 実際には、ご本人が意識していない出来事や体験が、その引き金となっていることがあるものです。

人は、不快な感情を瞬間的に抑圧して、自分が傷つかないように防衛し、無かったことにすることが出来ます。

まずは、生命エネルギーを動かして、停滞から抜け出しましょう。

そして人生が動き始めた時、なぜこうなったのかが気になる場合には、潜在意識の領域に入って、探求を始めることをお勧め致します。

停滞の原因について、特に思い当たることがない場合でも、潜在意識の特性によって、その起源となった出来事の印象を受け取り、その時点へ時間を遡っていく(退行する)ことか出来ます。

ご興味がありましたら、多次元セラピー・退行療法 をご覧ください。

バイタルヒーリングのセッション   対面・遠隔

セッションの種類 ○ 対面セッション…お体に手を触れずに行います。
○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   お写真・スカイプ・Zoom・お電話などは必要ありません。
セッションA カウンセリング90分+ヒーリング30分
   対面セッション   18,000円  
   遠隔セッション    17,000円
セッションB カウンセリング60分+ヒーリング50分
   対面セッション   18,000円  
   遠隔セッション    17,000円
セッションC ヒーリングのみ 60分
   対面セッション   15,000円  
   遠隔セッション    14,000円
ご予約・ご注意 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、
  30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。

穏やかな浜辺

お願いとご注意

◇ バイタルヒーリングのエネルギーの受け取り方、 感じ方には個人差がございます。
  エネルギーを感じなかったとしても、ヒーリング効果は変わりません。

◇ エネルギーバランスの調整をしますので、その方の状態によって、体感として活性化したり、
  反対に沈静化したりする場合がございます。

◇ ヒーリング中に、内臓や筋、骨などの動きを感じる場合がございます。

◇ 病気・怪我の治療やリハビリをされている方は、医療と併用してご利用下さい。

◇ アドバイスが必要な場合は、カウンセリングをコーチングに変えて
  受けていただくことも可能です。

◇ バイタルヒーリングは、一度のセッションでも効果を  実感していただけると思いますが、
  その方の状況や問題によって、複数回のセッションが必要となる場合がございます。
  一回あたりのセッションでは、その方が無理なくヒーリングを統合出来る範囲内で癒しと解放が起こります。

◇ バイタルヒーリングでは、ごくまれに好転反応が起こる場合がございますが、良い方向へ向かうプロセスで
  起こる一過性のものであり、通常、深刻な状態に陥ることはございません。

◇ 障害のある方、終末期の方は、お気軽にご相談いただければと思います。

    重いご病気で余命宣告を受けた方、終末期の方は、スピリチュアルケアのページも併せてご覧ください。

◇ 精神疾患の方、妊娠中の方は、申しわけございませんが、セッションをご遠慮いただいております。

満開のコスモスの花

バイタルヒーリングと併用して使っていただける他のヒーリングは?

緑のアイコン レイキヒーリング
宇宙高次元の調和と癒しの波動であるレイキ(霊気)を使ったヒーリングです。たいへん穏やかに作用します。
レイキのヒーリングエネルギーは、最初は心や感情など内面に浸透し、そのあと身体面に作用します。
バイタルヒーリングと同様に、きわめて安全なヒーリングです。

レイキヒーラーのヒーリングを受けていただくだけではなく、レイキセミナーでレイキを習得していただくと、いつでも必要な時に、レイキのセルフヒーリングが出来るようになります。
レイキセミナーのレベル1は、3時間ほどのセミナーで、その日のうちにヒーリングを行えるようになります。

             > レイキセミナー もっと詳しく


緑のアイコン オーラの浄化ヒーリング
その方のオーラ(エネルギフィールド)に付着している有害なエネルギーや不要なエネルギーなどを解放して浄化するヒーリングです。他者から受け取ってしまった感情や想念、ご自分で生み出してしまったネガティブなエネルギーが一掃されると、本来のご自分だけのエネルギーとなり、思考や選択がクリアに出来るようになります。
オーラの浄化ヒーリングの遠隔セッションには、スカイプまたはZoomのビデオ通話が必要となります。


緑のアイコン ポジティブな変容ヒーリング
その方に否定的な影響を及ぼしているカルマ的なエネルギーを変容させ、量子レベルで解放していきます。たとえば、遺伝的な資質、怖れ、罪悪感、低い自己価値、お金にまつわるブロックなど。こうしたエネルギーは、今生と過去の全ての転生から持ち越されているものですが、その方のハイアーセルフとつながって、ハイアーセルフからのガイダンスを受け取りながら進めるため、ヒーラーの個人的な意見や解釈が入ることはありません。
ポジティブな変容ヒーリングの遠隔セッションには、スカイプまたはZoomのビデオ通話が必要となります。


緑のアイコン そのほかに…
ご希望に応じて、E.F.T、アファメーション、フラワーエッセンス、セルフヒーリングワークなど、セッションと並行して、ご自宅でお一人でも行うことができる方法をご紹介しています。


緑のアイコン どの種類のヒーリングがよいか迷っている場合には…
経験豊かなヒーラーが、それぞれのヒーリングの特長についてお伝えし、その方のご希望と状態に合うものをご提案致します。
まずは、お気軽にご相談いただければと思います。


          > ヒーリング各種 についてはこちら

          > ワークショップでリラックス・リフレッシュ


              > このページのTOPへ



              > HOME

ホリスティックヒーリング
   ユニーク アイ


ホリスティックヒーリングユニークアイの画像

ホリスティックヒーリングユニークアイのロゴ
e-mail メールの画像
TEL: 080・5008・7108
(完全予約制)


◇対面・スカイプ・Zoom・電話セッションを承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。
ブログのロゴ