神奈川のヒーリングなら自己治癒力を高め望む変容を促し、オーラの浄化と解放、癒しのためのエネルギーヒーリングがお勧めです。遠隔OK

メール ホリスティックヒーリング ユニーク アイ
対面・スカイプ・Zoom・電話セッション

ヒーリングは、エネルギーのレベルでオーラにはたらきかけて癒します…

緑

ヒーリングといえば、癒し、安らぎ、心地よさ、リフレッシュ、エンパワー…。
私どものヒーリングは、エネルギーフィールド(オーラ)とマインド、ボディの全体にはたらきかけ、ホリスティックな癒しと変容を目指します。

その方の状況とご希望に合わせて、解放と浄化、バランシング、よりよい状態への変容を、無理なく、楽に実現できるように、ハイアーセルフと共に丁寧にヒーリングセッションを致します。

    > 知っておきたいエネルギーヒーリングのメリット・デメリット

ヒーリングが用いるエネルギーや手法には、それぞれ特長があります。その方が目指す目的や作用などによって、上手に選択していただくと良いでしょう。どのヒーリングが良いのか迷っている場合には、お気軽にご相談いただければと思います。

    > ヒーリングの種類と特長 はこちら

私どものヒーリングをお勧めする10のポイント

緑の数字の1アイコン 全てのヒーリングにおいて、ヒーリングで用いるエネルギーは、高次元のエネルギーと自然エネルギーです。起源や出所が不明なエネルギーや闇とつながるおそれのあるグレーゾーンのエネルギーは、一切使いません。

緑のアイコン その方のハイアーセルフとつながり、ハイアーセルフと共にヒーリングを行います。そのためヒーラーのエゴや個人的な判断が入り込むことがなく、きわめて安全です。

緑のアイコン ハイアーセルフと共にヒーリングを行うため、ヒーリングエネルギーの過剰・不足がありません。また、ヒーリング後の状態を統合しきれず日常生活に支障を来たすようなこともありません。

緑のアイコン 私どものヒーリングセッションには複数の種類がございますが、長年に渡る経験をもとに、安全で確かなヒーリング手法のみを精選してセッションを提供しております。ヒーリングの成り立ち、そのヒーリングに関連する存在(たち)のエネルギーレベル、ヒーリングエネルギーの安全性と安定性、そのヒーリングの実績、実践者の状況など、全てにおいて明確で安心できるヒーリングばかりです。

緑のアイコン その方の状態と目的に合わせて、複数のヒーリングの中から最適なものを選択していただけます。どのヒーリングを選んだらよいのか迷っている場合には、ご相談に応じ、丁寧にご説明申し上げます。ご希望があれば、最適なヒーリングをご提案させていただくこともございます。

緑のアイコン エネルギーヒーリングにおいては、ヒーラーのコンディションと波動が重要となります。ヒーラーの波動が落ちていると、ヒーリングエネルギーも、それに見合った低レベルの周波数となってしまいます。私どもは、日常のセルフメンテナンスを継続し、常に高い波動の状態でヒーリングを致します。

緑のアイコン 私どものヒーリングセッションには、ヒーリングの前にお話をお聴きする事前カウンセリングと、ヒーリング後のフィードバックがございます。ヒーリングの特長や進め方、好転反応などについて、事前に丁寧にお伝えし、ご質問にお答えし、疑問や不安のない状態でヒーリングを受けていただくことが出来ます。

   > 事前カウンセリングとフィードバックが必要な理由は…?


緑のアイコン ヒーリング中にハイアーセルフから受け取ったメッセージがあれば、ヒーリング後にお伝え致します。ヒーリングはエネルギーレベルにはたらきかけますが、エネルギーフィールドの変容が意識の変容につながり、マインドから気付きとなって受け取ることが可能です。

緑のアイコン 対面セッションのほか、スカイプやZoomを用いた遠隔ヒーリングセッション、お電話によるセッションがございます。お忙しい方やご遠方の方にも、楽に受けていただけるでしょう。

緑のアイコン ヒーリングを受けて、後日、気になることやご質問などがあるようでしたら、メールまたはお電話にてお答えしております。

緑のアイコン ヒーリングセッションは、一回ずつのご予約となっております。最初から複数回セットのセッションをお勧めすることはございません。一度ヒーリングを受けていただきましたら、ご自分を観察しながらお過ごしください。そのうえで、もう一度ヒーリングをしたいと思われましたら、その時点でまたご予約いただければと思います。


事前カウンセリングとフィードバックが必要な理由は…?

緑のアイコン 今のお気持ちや体調などについて、ゆっくりとお話をお聴きすることで、心や感情の解放を促すことにつながります。

緑のアイコン お話をじっくりとお聴きすることで、現状に合った的確なヒーリングを行うことが出来ます。

緑のアイコン エネルギーフィールド(オーラ)にはたらきかけるだけでなく、マインドにも作用して、変容の持続性が向上します。

緑のアイコン ヒーリング中に、自然に気付きを受け取りやすくなります。

緑のアイコン ヒーリングによって受け取った気付きが、フィードバックによってより明確になり、定着します。

ヒーリングの種類と特長   目的と状態に合わせて選択

エネルギーヒーリングにはさまざまなタイプのものがあります。15年以上に渡ってさまざまなヒーリングを実践してきたヒーラーが、吟味して精選し、ヒーリングセッションとして提供させていただくのは、次のヒーリングです。下記のヒーリングにはそれぞれ特長があり、用いるエネルギーと方法が異なっています。その方の目的と状態に合わせて選択していただければと思います。

ボタン バイタルヒーリング

…バイタルエネルギーヒーリングは、大自然のエネルギーを使って、その方に必要な
生命エネルギー(プラーナ)を取り入れてエンパワーし、停滞、消耗、枯渇、不足しているエネルギーを補い、自己治癒力を高めて本来のバランスを回復する安全なヒーリングです。大地と水などの元素、カラー、サウンド、樹々や花などの植物、鉱物など、地球の大自然の中に存在するエネルギーは、人間の生体生命エネルギーにとって調和的であり、ごく自然にはたらきかけて安心感をもたらし、ホリスティックに癒してくれます。

         > バイタルヒーリング もっと詳しく



ボタン ホリスティックヒーリング


…オーラの付着物やほころびを解放して浄化した上で、あらゆる転生からのカルマ的な問題にはたらきかけ、解放を促します。また、ペインボディ、シャドウセルフ、アーキタイプにはたらきかけて癒し、統合します。不要な信念、ネガティブなパターン、お悩みや問題、不調などを一気に癒して、ポジティブな変容を促し、人生を好転させることを目指します。神聖幾何学 ハーモニックレゾナンスコードを使って、その方のハイアーセルフの導きを受けながら行います。ヒプノセラピー、多次元セラピーと併用して効果を高めるのにも役立つヒーリングです。

         > ホリスティックヒーリング  もっと詳しく


            > > オーラの浄化ヒーリング



ボタン パーフェクトヒーリング


…その方の状態に合うさまざまなヒーリングエネルギーを選び、複数を組み合わせて心・身・魂に働きかける、ホリスティックなヒーリングです。トラウマや不要なエネルギーの解放、エネルギーフィールドの浄化とバランシングなど、今、必要とされるワークが、的確に、無理なく癒しを促すように、カスタマイズして進めます。

         > パーフェクトヒーリング もっと詳しく



ボタン エンパスのためのヒーリング


…エンパスの方の怖れや不安、生き辛さ、トラウマなどを癒し、エンパスとしての素晴らしい資質を活かしながら、ご自分らしく快適に過ごすためのヒーリングです。エネルギーコードをカットし、ご自分のものではないエネルギーを解放してポータルを閉じ、エネルギフィールド(オーラ)全体の浄化とバランシング、活性化を促します。カウンセリングでお話をお聴きしてその方に最適なワークを選ぶパーソナライズセッションです。

         > エンパスのためのヒーリング もっと詳しく



ボタン インディゴソウルヒーリング・DNAアクティベーション


…インディゴチルドレンと呼ばれてきたインディゴソウルの方と、自閉症、自閉傾向の方のためのヒーリングです。通常とは異なる遺伝子コードを持ち、特別な役割を担って誕生してきたインディゴソウルと自閉傾向の方が、これまでの辛い体験を癒し、本来の役割に目覚め、ご自分を取り戻して意義深く過ごせるようにはたらきかけてまいります。

         > インディゴソウルヒーリング・DNAアクティベーション もっと詳しく



ボタン 心の安らぎヒーリング


…今すぐに癒しを必要としている時、心が折れてしまった時、緊急事態のためのヒーリングです。安全な場を作り、受容的、肯定的に傾聴をしながらヒーリングエネルギーを送ります。その後、心の安らぎとバランシングのための集中的なヒーリングを致します。スカイプ・Zoomの音声通話またはお電話の遠隔ヒーリング。当日のご予約もOKです。

         > 心の安らぎヒーリング もっと詳しく



ボタン クリスタラインソウルヒーリング


…明確な意図のパワーとヒーリングテンプレートを用いたヒーリングです。何か問題やお悩みがある時、その問題の背景には、通常、複数の要素が関与しているものです。このヒーリングでは、信念体形、制限、トラウマ、感情、エネルギーブロック、エンティティなど、問題に関わるあらゆる要素が一度に精査され、必要な気付きと癒し、変容が促されます。スカイプ・Zoomまたはお電話による遠隔ヒーリングもOKです。

         > クリスタラインソウルヒーリング もっと詳しく



ボタン ゴールデンDNAアクティベーション


…あなたという存在の最高次元の可能性をひらき、ソース(根源)と調和してハイアーセルフとして生きることを促すサポートです。DNAの12本のストランドにはたらきかけて、 その周波数が上がると、その高い周波数とシンクロする人間関係、人生の体験、お仕事やパートナーシップが具現化され、人生にポジティブな変容が起こるでしょう。

         > ゴールデンDNAアクティベーション もっと詳しく



ボタン レイキヒーリング


…宇宙高次元の調和と愛と癒しの精妙な波動である霊気エネルギーを使う、日本発祥の穏やかなヒーリングです。レイキヒーリングは、本来、セルフヒーリングとして日常に活かし、心身の癒しと、人格・霊格の向上、安心立命の境地を目指すものです。レイキヒーリングセミナーでヒーリングの方法を学び、アチューンメントを受けて、その日からすぐに実践していただけます。

         > レイキヒーリング もっと詳しく



         > レイキを学ぶレイキセミナーはこちら (別のサイトに移動します…)



ボタン スターヒーリング・インターギャラクティックエナジー


…銀河系宇宙の高次元の複数の存在たちからのサポートを受けて、現在のその方に必要な変容を促すトランスパーソナルなヒーリングです。大天使、アセンデッドマスター、プレアデス、シリウス、アンドロメダ、ベガなどのヒーリングエネルギーにご興味のある方にお勧めです。セッションでは、チューニングフォーク、チベタンティングシャー、水晶などのクリスタル類、数種類のアロマエッセンシャルオイル、アファメーションなどを使います。

         > スターヒーリング  もっと詳しく (別のサイトに移動します…)


上記の各種ヒーリングは、それぞれ事前カウンセリングとフィードバックの付いたセッションを選択していただけます。

知っておきたい エネルギーヒーリングのメリット・デメリット

エネルギーヒーリングには、伝統的なものから最新のものまで、さまざまな種類がございます。個別に違いはありますが、ここでは一般的なエネルギーヒーリングのメリットとデメリットについてお伝えしましょう。

下記の一般的なヒーリングのメリット・デメリットは、これまでの個人的な体験をもとにまとめたものです。ヒーリングセッションを検討なさる際のご参考に役立てていただければ幸いです。

一般的なエネルギーヒーリングのメリット

緑のアイコン 言葉を使わず、対話をする必要がないため、疲労やストレス、病気治療などによって何も話をしたくない時であっても、楽に受けられる。

緑のアイコン イメージを使わないこと。何かをイメージしたり、思い浮かべたりする必要がない。

緑のアイコン 過去の辛い体験やトラウマの記憶を想起したり、説明したり、再体験したりする必要がない。

緑のアイコン エネルギーレベルにはたらきかけるため、マインドのブロックや信念体系に阻まれることがない。

緑のアイコン ヒーリングエネルギーは物理的な距離と関係なく瞬時に届くため、自宅で遠隔ヒーリングを受けることが出来る。

緑のアイコン 多くのヒーリングは、何も考えずに、楽な姿勢で受けられる。途中で眠ってしまっても効果はあり、問題は起こらない。

緑のアイコン 自分の状態を細かく説明する必要がないこと。言い辛いことは言わなくてもよい。

緑のアイコン 日常生活ではほとんど体験することのない、高次元の波動(周波数)に触れられること。

緑のアイコン 目には見えない宇宙的な存在や高次元存在とつながり、ヒーリングサポートを受けられること。

緑のアイコン ヒーリングによってエネルギーフィールドの状態が改善されると、身体的なコンディションが改善されたり、気付きを受け取ったりする場合があること。

緑のアイコン ガイドやハイアーセルフなど、日頃、接する機会がない次元のメッセージやアドバイスを受け取ることが可能であること。

緑のアイコン 努力が要らず、浄化や変容のプロセスが、楽に進むこと。

緑のアイコン 病気や怪我、リハビリ中の場合は、医学的な治療とヒーリングを併用することが出来ること。

一般的なエネルギーヒーリングのデメリット

四角いアイコン ヒーリング中、今、何が起こっているのか、どこまで進んでいるのかがよくわからない(感知できない)こと。

四角いアイコン エネルギーは目には見えないため、どんなエネルギーが使われているのかがわからないこと。

四角いアイコン エネルギーに敏感な人でないと、ヒーリングが行われていること自体にも気付くことが出来ないこと。ヒーリング後の変化についても実感するのが難しいこと。

四角いアイコン ウェブサイト上の説明や、セッション前に受けた説明のとおりに行われているのか否かがはっきりしないこと。

四角いアイコン ヒーリングの種類やヒーラーによっては、エゴの介入や恣意的な解釈を元に進められていること。

四角いアイコン ヒーリングに関連する存在たちが、ヒーリングの状況によって、低い波動を仲介する怖れがあること。

四角いアイコン ヒーリングの目的や背景に悪意や利害が含まれていたとしても、それに気付くことが難しいこと。

四角いアイコン その人に合わないエネルギーによって、心身に不調が起こる場合があること。

四角いアイコン 複数の異なるヒーリングセッションを同時期に受けると、状況によっては、その効果を実感しにくくなり、時には不調が起こってしまうこと。

四角いアイコン ヒーリング中は、エネルギー的に無防備な状態となり、部外者のエネルギーや憑依的なエネルギーに侵入される怖れがあること。

四角いアイコン ヒーリングのクオリティが、ヒーラーの人格、霊格、波動などに左右されてしまうこと。

四角いアイコン ヒーリング後に、マインドに気付きがないと、日常生活において、これまでのパターンが繰り返され、元の状態に戻ってしまうこと。

四角いアイコン 自分のシャドウを見なくて済むため、内省がなく、本質的な変容に至らない場合もあること。

四角いアイコン 感情に蓋をしていたり、身体感覚とのつながりが薄かったり、問題を直視することを避けていたりする場合、苦手なことを回避する手段として、ヒーリングが選択されていることがある。

四角いアイコン 自分の問題として受けとめる責任意識が薄くなり、他人まかせになりやすい。改善しないのはヒーラーのせいだと思ってしまう。

四角いアイコン クライアントを依存させるヒーラー、ヒーラーに依存してしまうクライアントという厄介な問題が起こりやすい。

エネルギーヒーリングのデメリットを解決するために

一般的なヒーリングのデメリットをどのように感じられましたでしょうか?

これらは単なる空想の産物ではありません。

セッションルームにお越しいただいた方の中には、ある種のヒーリングを受けた直後より、かえって具合が悪くなってしまった方や、エネルギー的な問題が起こっているようだと訴える方、ヒーラーに依存してセッションを止められない方が、何人もおられました。

たいへん嘆かわしく、残念なことです。

ヒーリングは、癒しのツールの一つとして、素晴らしい成果を上げる可能性を持つものですので、 こうした不快な経験から、怖れを抱くようになってしまったり、敬遠されたりすることがないことを望んでおります。

不安やリスクは、ヒーリングの進め方によって、変わるものです。言葉を変えて言うと、安全に進めるための配慮や工夫をする余地が、たくさん残されているということになります。

私は、これまでにさまざまなタイプのヒーリングに興味を持ってはセミナーを受講し、習得して、セルフヒーリングと他者へのヒーリングを実践してきました。またクライアントとしても、さまざまなヒーリングの個人セッションを受けてまいりました。時には危ない体験もしましたが、そこから多くのことを学び、考えることが出来ました。

ヒーラーとしてたくさんのクライアントの方とお会いしてきた経験を活かし、一般的に想定されるデメリットが極力無くなるように配慮することを大切に考えております。、知恵と工夫を重ね、ヒーリングセッションに伴うリスクが軽減されるように努力しております。

安全なヒーリングのために心がけていること

一般的なエネルギーヒーリングのデメリットを理解し検討したうえで、これらを解決しリスクを排除するために、私どもは、幾つかの方法をヒーリングセッションに取り入れております。

具体的には、まず、事前カウンセリングを丁寧に行ってご質問にお答えし、ヒーリング後にはフィードバックをしております。

数あるヒーリングモダリティの中から、確かな根拠と実績のあるヒーリングを精選し、リスクのない安全なヒーリングエネルギーのみを用いて、ヒーリングをさせていただいております。

セッション中、低い波動や有害なエネルギーからの影響を受けないように、念入りに場を整えます。

その方のハイアーセルフの導きを受けながらヒーリングを進めますので、エゴの介入やエネルギー的な問題が起こることはありません。

また、ヒーリング後にハイアーセルフからのメッセージをお伝えしておりますので、気付きや洞察、内省のためのヒントとして、今後に役立てていただけることでしょう。

ヒーリングというアプローチそのものが、その方の状態や目的に適しているかを吟味し、場合によってはヒーリング以外の手法をお勧めすることもございます。たとえば、多次元セラピー、ヒプノセラピー、イメージワーク、カウンセリング、コーチング、セミナーなどです。

ヒーリングとは、ヒーラーが癒すことではありません。ヒーリングによって、クライアントの方の自己治癒力が活性化し作用して、ポジティブな変容が起こることです。

癒しが起こるためには、クライアントの方の良くなるという意図とご自分を癒す決意、ヒーリング手法への信頼、ヒーラーとの信頼関係が不可欠となります。今後も、より安全で、信頼性の高いヒーリングセッションのために、たゆまず力を注いでまいります。

問題やお悩みに、どのように取り組んだらよいのかわからない時、迷っておられる時は、まずはお気軽にご相談いただければと思います。

ヒーリングセッションはこんな時にお勧めします…

ヒーリングのセッションは、広範囲に及ぶ問題がある時、疲労困憊している時、対話するのが面倒な時、何もする気が起こらない時、混乱して言葉が出ない時、過去を思い出したくない時、イメージを受け取るのが苦手な方、催眠に違和感のある方などに、特にお勧めしたいセッションです。

対面のヒーリングセッションのほかに、遠隔ヒーリングセッションがございます。効果に違いはございません。 ご遠方の方は、スカイプやZoomをご利用いただけます。ヒーリングの種類によっては、お電話でのセッションも可能です。

お話をしたい時、聴いて欲しい時は、カウンセリング、傾聴セッションなどと組み合わせてご利用下さい。


[参考] ヒーリングとヒプノセラピー・多次元セラピーを併用する

ヒプノセラピー、多次元セラピーは、いずれも癒しと変容を促す手段として、ヒーリングと併用していただけるものです。

ヒプノセラピー、多次元セラピーでは、過去に退行して再体験しますので、その時、何が起こっていたのかを探求し、マインドで理解することが出来ます。このことは、ヒプノセラピー、多次元セラピーの最大のメリットと言えるでしょう。同時にヒーリングのデメリットを補うことにつながります。しかしながら、過去の出来事を再体験し、次々に現れるイメージを受け取り、それを言葉にするのには、相応のエネルギーが必要となります。

ヒーリングとヒプノセラピー、多次元セラピーとの違いをまとめると…

クローバーのアイコン 催眠状態を使うか、使わないか

クローバーのアイコン セッションを受けるのに気力や体力が必要となるか、必要ないか

クローバーのアイコン イメージや言葉を使うか、使わないか

クローバーのアイコン 過去の辛い出来事を思い出す必要があるか、必要ないか

クローバーのアイコン セッション中、横になるか、リクライニングチェアに座るか

クローバーのアイコン 原因やプロセスをマインドで理解することが出来るか否か

クローバーのアイコン セッション中、眠ってしまって大丈夫か否か


ヒプノセラピー、多次元セラピーの詳細につきましては、下記の専門サイトをご覧いただければと思います。

   > ヒプノセラピーで心を癒す もっと自分らしく



   > 多次元セラピー・退行療法 トランスパーソナルな探求と癒し




              > このページのTOPへ



              > HOME

ホリスティックヒーリング
   ユニーク アイ


ホリスティックヒーリングユニークアイの画像

ホリスティックヒーリングユニークアイのロゴ
e-mail メールの画像
TEL: 080・5008・7108
(完全予約制)


◇対面・スカイプ・Zoom・電話セッションを承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。
ブログのロゴ