ホリスティックヒーリングは、オーラ、多次元エネルギーフィールドの層、今生と過去世のカルマ、ペインボディ、シャドウセルフなどにはたらきかけて癒しと統合を促し、ポジティブな変容を目指すホリスティックなヒーリングです。Zoom スカイプ 神奈川

メール ホリスティックヒーリング ユニーク アイ
スカイプ・Zoom・電話セッション

ホリスティックヒーリング

ホリスティックヒーリングは、神聖幾何学HRコードを使って、心・身・魂・多次元エネルギーフィールド、過去世などにはたらきかけ、浄化と解放、癒し、統合、そしてポジティブな変容を促すパワフルなヒーリングです。ハイアーセルフとともにワークし、癒しと解放が促され、その方本来の最高次の可能性がひらかれることを目指します。

ホリスティックヒーリングには、次のようなセッションがございます。

緑の円形アイコン ホリスティックヒーリング AK (オーラ & カルマ)



緑の円形アイコン ホリスティックヒーリング AP (オーラ & ペインボディ)



緑の円形アイコン ホリスティックヒーリング AH (オーラ & ハートヒーリング)



緑の円形アイコン ホリスティックヒーリング AKP (オーラ & カルマ & ペインボディ)



緑の円形アイコン ホリスティックヒーリング ASA (オーラ & シャドウセルフ & アーキタイプ)



緑の円形アイコン ホリスティックヒーリング パーソナライズセッション



緑の矢印アイコン ホリスティックヒーリングは、その方のハイアーセルフとつながり、ハイアーセルフの導きを受けながら進めてまいります。一回のセッションで可能な最大限の癒しが起こります。

緑の矢印アイコン ヒーリング後の状態を統合しきれずに、心身のコンディションが不安定になったり、日常生活に支障を来たすようなことはありません。ヒーラーのエゴや恣意的な解釈が入らないため、きわめて安全です。

緑の矢印アイコン その方のハイアーセルフからメッセージを受け取った場合には、ヒーリング後にお伝え致します。

緑の矢印アイコン HR(ハーモニックレゾナンス)コードとは、特定のテーマや目的に適合するヒーリングワークのための周波数が、色彩や形など3次元的に表現されているコードであり、制作者は、アセンデッドリレーションシップス創始者の グスタボ・カスタニエール氏です。

緑の矢印アイコン このページのホリスティックヒーリングは、ハーモニックレゾナンスコード(のみ)を用いるセッションですが、そのほかに、多種多様なヒーリングモダリティを取り入れて行うパーフェクトヒーリングがございます。パーフェクトヒーリングは、その方の状態とご希望に合わせて、最適なヒーリング手法を複数選び、組み合わせて進めるため、ヒーリング手法それぞれの特質が活かされ、多面的にはたらきかけて癒すことが出来ます。

ホリスティックヒーリング AK  オーラの浄化と不要なエネルギーの変容

ホリスティックヒーリング AK (aura&karma) は、人生が停滞している時や、心身に不調がある時、努力していても思うように進まない時などに、ホリスティックな解放と癒しを促すパワフルなヒーリングです。

ホリスティックヒーリング AK のセッションでは、まずオーラを浄化し、次に不要なエネルギーを解放または変容させて癒し、思考や行動を制限から解き放ち、本来のコンディションやその方らしさを取り戻し、人生がポジティブに変容するサポートを致します。

私たちの物理的な身体の周囲には、エネルギーフィールドがあり、そこには自分で作り出してしまった不調和、過去の出来事から持ち越している有害なエネルギー、他者から受け取ってしまった不要なエネルギーなどがたくさん付着しています。

これらの不要で有害なエネルギーが蓄積していくと、心身の不調を引き起こし、物事が上手く進まなくなったり、人間関係に問題が起こったり、本来の能力を発揮できなくなったりします。

ご遠方の方やお忙しい方は、スカイプ・Zoomのビデオ通話による 遠隔ヒーリングをご利用下さい。

> 1.オーラの浄化 もっと詳しく


> 2.不要なエネルギーの解放 もっと詳しく



  > ホリスティックヒーリング AK 個人セッションの時間と料金



  > インディゴソウルを癒す・豊かさの実現・人間関係を癒す


1.オーラを浄化して癒します

ピンクの蓮の花の画像

オーラ(エネルギーフィールド)にある不要で有害な付着物を取り除き、調和に導いて、周波数を上げることを目指すのが、第一段階の オーラの浄化です。

私たちは、毎日、お風呂に入ったり、シャワーを浴びたりして、体に付いた汚れや老廃物を洗い流しますが、実はオーラ(人間のエネルギーフィールド)にも、体と同じように、さまざまな汚れが付いていることをご存じでしょうか?

人間のオーラ(エネルギーフィールド)には、目には見えない7層、あるいは8層ほどの領域があります。

そこには さまざまな付着物がありますが、それらは、日常生活の中で体験した出来事によって生じたネガティブな感情や思考であったり、または他者や場所から受けた不調和なエネルギーであったりします。 そして見えないところで、その方にとって望ましくない作用を及ぼしています。

それだけではありません。
実はここには今生の過去、胎児期や誕生直後に生成されたエネルギー、誰かに押し付けられたりした有害なエネルギー、自分のものではない不要なエネルギーなども含まれているのです。

それらは心身の不調を引き起こしたり、病気や怪我など身体面の原因となったり、人間関係やお仕事、パートナーシップなど人生全般に暗い影を投げかけ、足を引っ張り、望むとおりの人生を生きることを阻んでいます。

この状態は、心身を含むオーラフィールド全体において、生命エネルギーが阻害され、周波数が著しく下がってしまった状態です。

森の樹々と陽光の画像

こうなりますと、たとえば、
頑張って取力しているのになかなか思うようにいかない、嫌なことは手放して前に進んでいきたいのにそうすることが難しい、やる気が出ない、怒りや恨みに囚われている、自己否定的な思いが出てくる、過去の失敗や挫折が頭を離れず憂鬱になる、無気力、生き辛い…など、気持ちのうえでももやがかかったようになり、いっそう深刻な事態につながっていく怖れがあるのです。

有害な付着物は、ご本人が気付かないうちに蓄積していきますので、慣れてしまうと自覚が出来なくなります。また、このようなことを知らずに物理的な身体だけにフォーカスして過ごしていると、不調和なエネルギーの作用に気付くことが出来ない状態にとどまることになってしまうでしょう。

スポーツジムやサウナ、美容室やエステに通って、その時は爽快感や満足感が得られたとしても、 オーラに付着した汚れは、そのまま残っています。

オーラ(エネルギフィールド)に不要な付着物があって周波数が低下していると、周囲の人々は、何となくフィーリングでそのことに気付いてしまうものです。良い印象を持たれなかったり、敬遠されたり、良好な人間関係を築きにくくなってしまうかもしれません。

海に反射する光の画像

スピリチュアルな観点では、人間は、多次元的な存在であると言われています。

よく知られている7つの主要なチャクラのほか、高次のチャクラやDNA、脳のセンター(視床下部・脳下垂体など)が、その方の周波数に影響を与えており、物理的には、心身の健康状態に深刻な作用を及ぼしているのです。

エネルギーヒーリングの個人セッションで、多次元に渡るオーラの全ての層、第1チャクラから第15チャクラ、プラーナ管にワークして、不調和で有害なオーラの付着物を取り除き、きれいに浄化していくと、その方本来の高い周波数を取り戻すことが出来るようになります。

ご本人にとって、たいへん心地よく、快適な状態となり、周囲からも良い印象を持たれます。また、高い周波数に見合った高い波動の人々やもの、場所、体験、出来事などが、自然に集まってくるようになるでしょう。


エネルギーに敏感な方、エンパス、霊媒体質の方に、オーラの浄化とプロテクションの方法をお伝えしております。ヒーリングと併せて、日常生活にご活用いただければと思います。

  > エネルギーメンテナンス セミナー


オーラの浄化をしたら…  ご感想・体験談より

体全体が軽くなった

視界が明るくクリアになって驚いた

リラックス出来た

今までにないくらい、良く眠れて疲れが取れた

気持ちが明るくなった

手や足にエネルギーを感じた

暴飲・暴食が無くなった

頭がすっきりとして気分が良い

自分が自分らしく快適に過ごせるようになった … etc.

2.不要なエネルギーの解放  カルマ的なパターンと制限から自由になる

オーラの浄化を終えたら、次に、不要で有害なエネルギーにワークして癒し、解放または変容を促します。

ボタン 心が晴れない…
ボタン 一つの想念にとらわれてしまう…
ボタン 怒り、罪悪感、恨み、悲しみなど感情に翻弄されていまう…
ボタン 自己価値が低い、劣等感、自信がない、自分を大切に出来ない…
ボタン 人間関係が上手くいかない…
ボタン 特定の相手との関係がもつれて苦しい…
ボタン 心身の不調が続く…
ボタン 何かが引っかかっている…
ボタン 同じパターンが繰り返されている…  ということはありませんか?

暗礁に乗り上げているような閉塞感や停滞、繰り返し付きまとう感情やパターンがある時に、そうした不要なエネルギーを解放すると、変容が加速して、人生がポジティブに流れていくようになります。

前に進むことを阻む 重くて否定的なエネルギーとは?

物事が上手くいかない時、人間関係のもつれ、もめ事やいさかいなどがある時、その背景には、私たちが、過去生から気付かずに持ち越している、
否定的な感情や信念、プログラミングなどが存在しています。

また、その方に属していないエネルギー(憑依存在)が侵入して、妨害的に作用している場合もよくあります。

こうした影響は、目には見えないため、気付かずに過ごしていることが多いのですが、オーラ(エネルギーフィールド)に働きかけて、量子レベルで解放していくと、人生がポジティブに変容していくのを感じていただけることでしょう。

この人生の過去と現在、さらには前世・過去生、遺伝的な要素など、あらゆるカルマ的な影響を解放し、その方が望む方向に向かって、楽に進んでいかれるように促します。

   > ホリスティックヒーリング AK 個人セッション

有害なエネルギーは、どんな時に発生するの?

もう少し詳しく見ていきましょう。

日々の生活において、ちょっとしたことで人間関係がもつれたり、誤解を受けたり、後悔や罪悪感が湧いてきたり、 自責の念、執着、こだわりなどに苛まれたりすることがあるものです。

また一時的な感情の高まりで、誰かを傷付けてしまったり、故意にしたわけではなくても恨みを買ってしまったり、争いごとに巻き込まれて、悪意や敵意を向けたり向けられたりすることもあるでしょう。

困難な状況に陥って自己や他者を恨んだり呪ったり、悲嘆、嫉妬、激怒、憤怒、破壊的な衝動に翻弄されてしまうこともあるのが人生です。

こうした体験は、この人生の過去に体験した出来事から持ち越されている否定的なエネルギーが原因となって、引き寄せられたり、シンクロしたりして起こっていることが少なくありません。

さらに、トランスパーソナルな観点では、この人生ばかりではなく、過去のあらゆる転生における出来事によって、カルマ的なエネルギーが持ち越され、現在に望ましくない影響を与えていることもあります。

こうした破壊力を持つ厄介なエネルギーは、その方のオーラ(エネルギーフィールド)内に留まり続け、チャクラとオーラに不自然な歪みを作り出し、予想を越えた形で現実生活にダメージを与えてしまうのです。

具体的には、否定的な人間観や悲観的な世界観、人生に対する消極的な姿勢、破壊的な性癖などとなって、人生全般に影を落し続けることもあれば、
あるきっかけによって浮上し、意図せずにご自分や他者を精神的、感情的、身体的に傷付け、容赦なく破壊してしまう場合もあります。

燃え盛る炎の画像

もしもその方の人生で、愛する人との別離、死別、解雇、失恋、怪我や事故など、同じような体験が何度も繰り返されているとしたら、ネガティブなカルマ的エネルギーが、パターンやループのようになって作用している可能性があります。

友人に裏切られる、お金を失う、結婚生活が長続きしない、努力しても報われない、不当な目に合うといったことが重なり、罪悪感、恥、犠牲者意識、無価値感などを、度々感じるという状態に陥るのです。

交流分析には「人生脚本」という概念がありますが、マインドにある信念や想念の奥にはエネルギー的な作用があり、その後の人生の経験によってそのエネルギーは強化され、刷り込みとなり、やがてはパターンを形成するようになっていきます。

ご家族や身近な方々から受けた否定的なプログラミングや遺伝的な影響、並行現実からの影響なども、その方のオーラフィールドにとどまり続けます。

このような行為や思考、経験、環境などから生まれた有害なエネルギーやエネルギーのループを解放すると、こだわりや悪想念が無くなり、 健全な自己愛が回復し、セルフイメージが向上するでしょう。周波数が上がり、ポジティブな意欲や前向きな気持ち、気力、体力が充実して、より健やかな状態となっていきます。

壮大な山と太陽の画像


不要で有害なエネルギーを解放すると…  ご感想・体験談より

緑のボタン 別れた恋人に対する執着や憎しみが無くなった

緑のボタン いつも悩まされていた眠気が無い

緑のボタン やる気が出てきた

緑のボタン 過去の辛い出来事を思い出しても何とも感じなくなった

緑のボタン 嫌いな上司に対する気持ちが変化した

緑のボタン 経済的な不安をあまり感じなくなった

緑のボタン 自分は犠牲者だという思いから解放された

緑のボタン 相手に対する罪悪感が無くなった

緑のボタン 穏やかな気持ちが続いている … など、喜ばしいご感想をたくさんいただいております。


ホリスティックヒーリング AK  個人セッションの流れ

人生のポジティブな変容を促すホリスティックヒーリング AK が、実際にはどのように行われるのか、
個人セッションの流れについてお伝えします。

緑のボタン ホリスティックヒーリング AK は、カウンセリングから始まります。その方の問題やお悩みについて、詳しくお話をお聴きします。

緑のボタン その方の過去と現在の状況、オーラの状態、カルマ的な影響、ご希望などに応じて、必要なワークを選択して行います。

緑のボタン ヒーラーは、ハイアーセルフとつながり、さらにその方のハイアーセルフとつながります。

緑のボタン 神聖幾何学の周波数を表すハーモニックレゾナンスコードと共に、その方のハイアーセルフの導きによって、現在のその方にとって、必要な癒しと解放、統合と変容が促されます。

緑のボタン はじめに行うオーラの浄化では、有害な付着物やほころびなどにはたらきかけ、本来の清浄な状態に修復していきます。

緑のボタン 次に行う不要なエネルギーの解放では、過去の体験と過去の転生から持ち越してきている有害な感情、信念、ネガティブな記憶、繰り返されるパターン、カルマ的なエネルギーを、一つひとつ丁寧に解放または変容していきます。

緑のボタン ハイアーセルフの導きに沿って進めます。ヒーラーの個人的な判断や解釈、エゴは、一切介入しませんので、きわめて安全です。その方が楽に統合できる範囲内で、最大限の癒しが起こります。過剰や不足が生じることはありません。

緑のボタン ヒーリング中に、その方のハイアーセルフからのメッセージを受け取った場合には、ヒーリング後にお伝え致します。

緑のボタン 深刻なお悩み、生き辛さやアダルトチルドレン傾向、虐待、トラウマ、心身の不調、閉塞感、パターン、慢性化している問題などに、特にお勧めしたいエネルギーヒーリングです。また、マインドブロックによって心理療法が出来なかったという場合にも、お勧めできるヒーリングです。


ホリスティックヒーリング AK 個人セッション   時間と料金

セッションの種類 ○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   スカイプまたはZoomのビデオ通話が出来る環境をご準備下さい
セッション(カウンセリング付き) カウンセリング(最長90分)+ヒーリング
   遠隔セッション    23,000円
その他 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、
  30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。
・事前に「ご注意」をお読みください。

ホリスティックヒーリング AP  オーラの浄化とペインボディの癒し

ホリスティックヒーリング AP (aura & painbody) は、否定的な感情や辛い出来事が繰り返されるパターンがある時などに、エネルギーフィールド(オーラ)のペインボディ層にはたらきかけて、ホリスティックな解放と癒しを促すパワフルなヒーリングです。

ペインボディによって、どんな問題が起こるの?

オレンジの四角ボタン 何度転職しても、なぜかいつも上司からパワハラを受ける…
オレンジの四角ボタン お金にだらしない相手ばかりと付き合うことになってしまう…
オレンジの四角ボタン 信頼していた人に裏切られることが続いている…

…こんなことはありませんか?

ほかにも、
オレンジの四角ボタン 危険なアトラクションをやめられない…
オレンジの四角ボタン いけないと思いながらも破滅的な言動を取ってしまう…
オレンジの四角ボタン 暴力的な映画に惹かれ、見るのをやめられない…
オレンジの四角ボタン 不毛で苦しいだけの恋愛を繰り返している…

こうした体験の元となっているのが、ペインボディです。

          > ホリスティックヒーリングAP セッションの時間と料金


ペインボディとは?

ペインボディとは、過去(または過去)に由来する痛みの体験によって生じた感情や思考のエネルギーが、 抑圧されて隅に追いやられ、固着しているエネルギーの層(レイヤー)です。

この人生で、辛い体験をしたことが一度もない…という方は、おそらくいらっしゃらないことでしょう。 どんな方にも、痛みを伴う辛い経験はあるものです。

トラウマ体験や、その方にとって苦しい思いをさせられた体験、耐え難い痛みを伴う体験があると、 ペインボディが生成され、その方のエネルギフィールド(オーラ)の中に留まります。

抑圧されているため、ご本人の意識には上らず、癒されないままの状態となります。 それだけでも、常に暗く重い枷となって制限を与えますが、実は、さらに厄介なことがあります。

ペインボディは、まるでそれ自体が意思を持つ生きものであるかのように、自立的に動きます。

自らと共鳴する場所や人物や体験を引き寄せ、同質のエネルギーを集めて痛みを増幅させるのです。

自分の栄養源となる体験やエネルギーを引き寄せて十分に満たされると、ペインボディはいったん休止状態となります。けれども、しばらく経つと、また動き始め、同じことを繰り返すのです。

ペインボディが活動し、休止し、再び活動するということから、人生においては、同じパターンが繰り返されることになります。

具体的には、ペインボディによって、過去に体験したのと同じ痛みを伴う出来事が何度も起こったり似かよった痛みや感情を持つ他者を引き寄せたりしてしまうのです。

その実態は、大きくて深刻な問題から、小さいながら厄介な問題まで、その方の人生に破滅的に作用し続け、 ご本人はもちろん、ご家族や周囲の人々にも有害で悲惨な影響を与えます。たとえば…

オレンジの四角ボタン 暴力的な映画や残虐なシーン

オレンジの四角ボタン 悲惨なドラマや病的な音楽

オレンジの四角ボタン 有害な人間関係

オレンジの四角ボタン あおり運転などの危険行為・迷惑行為

オレンジの四角ボタン 暴食・暴飲

オレンジの四角ボタン 社会的な信用を損なう耽溺

オレンジの四角ボタン 罪悪感、セルフジャッジ、自己卑下

オレンジの四角ボタン 裏切り、背徳、陰謀

オレンジの四角ボタン 怒り、憎しみ、恨み

オレンジの四角ボタン コントロール、支配、依存  …ほか

ペインボディの種類  個人・家族・集合意識

実は、ペインボディの層(レイヤー)には、その方 個人のペインボディだけが存在しているのではありません。 家族・家系のペインボディがあり、また同時に、広範囲に渡る 集合的なペインボディも含まれています。

たとえばご両親が過去に体験され、抑圧された痛みの記憶がペインボディとなって、お子さんの人生の中で活性化していくことがあります。差別、貧困、裏切り、逆境、戦争体験、挫折体験、陥れる、悲惨な死、権利はく奪、理不尽な離別、名誉の失墜など。

また地域、共同体、日本人、アジア人、人類としてのペインボディなど集合的なペインボディには、差別、戦争、追放、支配、犠牲などがあるかもしれません。

このように個人としてのペインボディだけではなく、家族や集合的なペインボディに対しても、丹念に癒し、しっかりと解放していく必要があります。

ペインボディへの対処法は?

まるで憑依されているかのように、長期に渡り、その方に否定的な影響を与え続けるペインボディ。 じっと静止していることがなく、活動と休止を繰り返しながら、その威力を増して痛みを深めていく ペインボディの厄介さに、私たちは、どのように向かい合っていったら良いのでしょうか?

ペインボディが必要としているのは、次の2つです。

1. ネガティブな思考

2. 痛みを持つ他者の感情的反応

この2つが、ペインボディに栄養を与え、存続と強化を許してしまうのです。

ペインボディは、それ自体が意思を持つかのように活動し、同質の痛みを次々に取り込んで自らをパワーアップさせますので、そんなペインボディに対して、敵意を向けたり、怒りを覚えたり、ジャッジをしたりすることは、得策ではありません。

ペインボディを超越するためには、次のような方法をお勧め致します。

1. ペインボディを構成している魂の断片と、それを生み出した過去の痛みの体験を変容する。

2. ペインボディが活動している時に生み出す感覚に気付く。

  そのためには、ペインボディに抵抗することなく、自己愛を持って、ただ自分の身体感覚に意識を向け続ける。

          [参考:グスタボ・カスタニエール氏の資料より]

日常生活の中で、もしもペインボディに気付くことがあったならば、心を落ち着かせて静かに認識し、しばらくの間、ただそれと共にいてみましょう。

ホリスティックヒーリング AP  個人セッションの流れ

緑のボタン ホリスティックヒーリング APのセッションでは、はじめにカウンセリングでお話をお聴きします。どのようなことでお困りなのか、お悩みや問題を明確にしながら、ペインボディにフォーカスしてまいります。

緑のボタン ヒーリングでは、まずオーラの付着物を浄化し、次にペインボディにはたらきかけて、パターンを生み出す痛みのエネルギーを癒します。

緑のボタン 集合的なペインボディ、家族のペインボディに続いて、個人のペインボディを癒し、その方が人生で体験した具体的な出来事にまつわるペインボディを個別に癒して解放します。

緑のボタン 今生の過去と過去世にまつわる痛み、家族・家系の痛み、集合的な痛みなど全てのペインボディの影響から抜け出すと、人生や人間関係がポジティブに変容していくのを実感されることでしょう。

ペインボディを癒して解放すると…  ご感想・体験談より

緑のボタン 不毛な執着をしなくなった

緑のボタン コントロールできないほどの憤怒が無くなった

緑のボタン 自己破壊的な嗜癖を止められた

緑のボタン 暴食暴飲と後悔の繰り返しから解放された

緑のボタン 職場の人間関係が良くなった

緑のボタン 自分にふさわしい人に惹かれるように変化している

緑のボタン 貧乏くじを引かなくなった

緑のボタン 前向きな気持ちになれた … など。


ホリスティックヒーリング AP 個人セッション   時間と料金

セッションの種類 ○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   スカイプまたはZoomのビデオ通話が出来る環境をご準備下さい
セッション (カウンセリング付き) カウンセリング(最長90分)+ヒーリング
   遠隔セッション    23,000円
その他 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。
・事前に「ご注意」をお読みください。

          > お問い合わせ・ご予約 はこちら


ホリスティックヒーリング AH    オーラの浄化 & ハートの癒し

ホリスティックヒーリング AH (aura & heart) は、トラウマ、失恋、裏切り、愛する人を失くした体験などによって傷付いたハートチャクラを丁寧に癒し、ハートからの高次の愛を活性化し、ハイアーセルフとのつながりを取り戻すことを目指すホリスティックなヒーリングです。

ハートチャクラが傷ついていると、どんな問題が起こるの?

オレンジの四角ボタン 相手と疎遠になった…
オレンジの四角ボタン 自分の周囲から人が離れていく…
オレンジの四角ボタン 心が動かない…
オレンジの四角ボタン 利己的で打算的な人や自己愛の強い人ばかりと付き合うことになってしまう…
オレンジの四角ボタン 恋愛がうまくいかない…
オレンジの四角ボタン 日常が味気なく、楽しいと感じられない…
オレンジの四角ボタン 生き生きとした感情や感動が少ない…
オレンジの四角ボタン ものごとや相手に対する興味や関心がなくなった…
オレンジの四角ボタン 生きがいや仕事のやりがいを感じられない…

          > ホリスティックヒーリングAH セッションの時間と料金


ハートチャクラが傷付いていると…

人間には7つの主要チャクラがあります。ハートチャクラは、第4チャクラです。

第1チャクラから第3チャクラまでが下位チャクラ、第5チャクラから第7チャクラが上位チャクラと呼ばれ、第4チャクラであるハートチャクラは、両者を橋渡しする大切な役割を持っています。 もしもハートチャクラが傷付いていたり、閉じていたりすると、上位チャクラとのつながりが薄くなり、エネルギフィールドのバランスが崩れることとなってしまいます。日常生活にもその影響が及びます。

下位チャクラが担う生存や安全、感情、パワーなどを中心としたエゴに基づく選択や生き方に傾きやすくなり、人間関係もまたそのような傾向を持つようになっていくでしょう。

下位チャクラの問題としてよくある犠牲者意識や被害者意識、痛み、苦しみ、不信感、葛藤などにとらわれてしまうおそれもあります。

ハイアーセルフは、第4チャクラ以上に存在していますので、ハートチャクラが閉じてしまうと、ハイアーセルフとのつながりが困難となります。

そうなると、たとえば人間関係においては、下位の3つのチャクラに基づく関係性の中で、 相手とのあたたかい心の交流やハートからの愛が失われ、健全な自己愛も失っていきます。 マインドとハートがつながっていないため、ものごとに対する見方に偏りが出て、 他者の言動をあるがままに受け取ることが阻害されます。 ハイアーセルフと一体となってより良い選択をしたり、 より広い視野を持つことが難しくなっていきます。

このように、ハートチャクラは、たいへん重要なチャクラなのですが、 恥、罪悪感、後悔などの低い周波数は、ハートを打ち砕き、ブロックを生み出します。 憎しみや他者への否定、自己否定、ジャッジメントなども同様に作用します。 辛い出来事や苦しい体験を通じて、数多くの方々は、 ハートからのエネルギーがもはや流れていない状態に留まっています。 ご本人もその状態に慣れてしまい、何も感じなくなっているとしたら、たいへん残念なことです。

トラウマ体験や、その方にとっての苦しい体験、耐え難い痛みなどは、 ペインボディを生成しますが、この時、同時にハートチャクラも大きな痛手を受けていますので、ペインボディと共に、ハートチャクラに関連するレイヤーを癒すことが重要となります。

ハートからの高次の愛、ハイアーセルフとのつながり

愛にはさまざまな種類の愛が存在します。本能的な愛、愛する愛、厳しい愛、自己愛、利他的な愛、無条件の愛…。 ハートチャクラを癒すと、ハートがひらき、その方に本来具わっている高い次元の愛が流れ始め、自然に表現されるようになっていきます。

ハートチャクラの状態は、身体のハート(心臓)にも関連し、血圧や神経系、ホルモンバランスなど身体の機能を高めると言われます。さらに感情の状態が変わり、決断力、直観力が向上し、ハートとマインドが一致して、かけがえのない「今、ここ」を調和的に体験出来るようになります。

ハートからのエネルギーには知性と共に癒しのパワーがあることをご存じでしょうか? ご自分やそのエネルギーに触れた人や生きものに調和波動がもたらされ、より良いコンディションや健やかさが維持されることを助けるのです。

ハートが癒されてハイアーセルフとつながると、その方の周波数が上がり、周囲に放射されるエネルギーが変化します。すると日常生活や人間関係の質が変わり、人生そのものがポジティブに変容していくでしょう。

ホリスティックヒーリングAHのセッションでは、ご希望に応じて、相手や世界をあるがままに受け入れる無条件の愛、 生きとし生けるもの全てに対する愛 = 万物への愛(オムニラブ) を活性化することが出来ます。

オムニラブは、「自分が愛されることを目的として相手を愛する」ような愛とは、対極にあるものです。

ハイアーセルフは、その方がどのような状態であろうと、一切のジャッジメントなく受け入れ、いつでも無条件の愛を注いでくれています。

見返りを求めず、打算や駆け引きがなく、エゴを超越したオムニラブは、 ハイアーセルフから常に注がれている愛そのもののような愛と言えるでしょう。

ホリスティックヒーリング AH  個人セッションの流れ

緑のボタン ホリスティックヒーリング AHのセッションでは、はじめにカウンセリングでお話をお聴きします。ハートが傷付いた体験や出来事などから、罪悪感、裏切り、自己価値、怒り、不信など具体的なテーマに沿って1つずつ癒してまいります。

緑のボタン ハイアーセルフとのつながりを回復するアクティベーション、高次の愛を活性化するDNAアクティベーションでは、ハートだけでなく、脳のセンターと高次のチャクラにもはたらきかけます。

緑のボタン ハートを癒し、ハートチャクラのエネルギーがスムーズに流れ始めると、生き生きとした感情や生きている喜びが感じられるようになり、周囲の環境や人間関係がポジティブに変容していくのを実感されることでしょう。

緑のボタン ハートを癒すセッションでは、オーラの浄化をせず、ハートのみにワークするセッションをご用意しております。

緑のボタン ハートへのワークに加えて、カルマの解放やペインボディ、アーキタイプなどを含む総合的なヒーリングをご希望の場合は、パーソナライズセッションをご検討いただければと思います。


ホリスティックヒーリング AH 個人セッション   時間と料金

セッションの種類 ○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   スカイプまたはZoomのビデオ通話が出来る環境をご準備下さい。
AHセッション
(オーラとハート)
カウンセリング(最長90分)+ヒーリング
   遠隔セッション    23,000円
ハートチャクラのみのセッション カウンセリング(最長90分)+ヒーリング(オーラの浄化はありません。)
   遠隔セッション    18,000円
その他 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。
・事前に「ご注意」をお読みください。

          > お問い合わせ・ご予約 はこちら


ホリスティックヒーリングAKP (オーラ & カルマ & ペインボディ)

オーラの浄化を行い、今生と過去生にまつわるカルマ的な刷り込みを癒した上で、ペインボディにはたらきかけて解放し、癒しと変容を促すヒーリングです。

対立、憎しみ、恨み、ないがしろにされる、否定される、虐待される、支配・コントロールなど、人間関係や親子関係、パートナーシップの問題があるのは、偶然そうなったということではありません。

多くの場合、その背景には、カルマ的な要素が付随しているものです。

しかしながら、人間関係のもつれや憎しみ・恨みなどの感情体験は、同時にペインボディを作り出します。

すなわち、同じ恨みという感情や想念であっても、カルマ的なレイヤーとペインボディのレイヤーの両方が存在しており、いずれか一方にワークするだけでは、望ましい変化が起こりにくいことになるのです。

ホリスティックヒーリングAKP は、カルマとペインボディという異なるレイヤーに個別にはたらきかけて癒します。そのため、比較的、時間を要するセッションとなります。

これまでにいろいろなヒーリングを受けてみたけれど、思うような変化が起こらなかったという場合には、特にお勧めしたいセッションです。

ホリスティックヒーリング AKP 個人セッション   時間と料金

セッションの種類 ○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   スカイプまたはZoomのビデオ通話が出来る環境をご準備下さい
セッション (カウンセリング付き) カウンセリング(最長90分)+ヒーリング
   遠隔セッション    33,000円
その他 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、
  30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。
・事前に「ご注意」をお読みください。

ホリスティックヒーリングASA (オーラ & シャドウセルフ & アーキタイプ)

オーラを浄化したのち、シャドウセルフの統合と アーキタイプの変容 を目指してはたらきかけ、その方がハイアーセルフとつながり、宇宙と調和した、より次元の高い選択をしていかれるように促すヒーリングです。

シャドウセルフ・アーキタイプとは?

ハイアーセルフは、ソースの意図と調和する在り方をしており、いつでも無条件の愛を持ってその方を受容しています。しかしながら、私たちには自由意思があり、ハイアーセルフ・ソースの意図と相反する選択をすることも可能です。そのような選択に基づく言動は、原因と結果の法則からカルマを作り出し、カルマ的な体験を積み重ねることにつながります。シャドウセルフ・アーキタイプとは、カルマ的な体験の中で、その方の本来の在り方と反転する状態となってしまった、その方の一部分です。

シャドウセルフ・アーキタイプは、エネルギーを保ちながら、水面下に潜んでいます。そして、抑圧しようとすると、さまざまな方法を使っておもてに出現しようとしてきます。シャドウセルフ・アーキタイプに気付き、統合または変容させることが出来たならば、その方本来の調和した在り方へと立ち戻ることができ、人生や人間関係に、より建設的で次元の高い可能性がひらかれていきます。

          > ホリスティックヒーリングASA セッションの時間と料金


犠牲者・救済者・迫害者 が作り出すカルマのループ

シャドウセルフの中の一つ、プロの犠牲者 は、自分を犠牲者だと感じて、無力感や心配を抱えています。たとえ自分のミスであっても、自分では責任を取ろうとせず、全てを他人のせいにして非難をします。そして相手に罪悪感を植え付けます。自分はあくまでも不幸で弱い存在であり、虐待を受け、搾取されていると信じ込んでいるのです。

一方、救済者 は、全ての人の中に問題を見つけ出しては、それを変えよう、修正しようとします。そのことで自分を誇らしく感じて、満足を覚えます。

救済者が、プロの犠牲者に近づいて、何とかしてあげようとはたらきかけると、プロの犠牲者は、迫害者となって、救済者を攻撃することがあります。その結果、今度は 救済者のほうが、犠牲者のようになります。その後、罪悪感を覚えたプロの犠牲者は、救済者を助けようとして、自らが 救済者 の役割を演じ始めるようになるのです。

プロの犠牲者救済者迫害者は、役割を交代しながらこうしたパターンを繰り返し、典型的なカルマのループを作り出します。いずれか一つのシャドウセルフがあると、時の経過とともに他の2つの役割を演じることとなり、3つのシャドウセルフをひととおり演じることとなってしまうのです。

慈悲深い人と犠牲者

慈悲深い人は、誰かに必要とされたい欲求を持っており、慈愛と憐れみを相手に与えますが、実は潜在的な罪悪感を持っています。自分の罪悪感から逃れようとして、他者を助けようと力を尽くすのです。プロの犠牲者は、しばしば慈悲深い人を容易に引き寄せ、自分の失敗や不幸の責任を相手に押し付けて激しく非難します。慈悲深い人は、自分が抱えている無意識の罪悪感に気付いていないと、プロの犠牲者が近付いてきたということを認識できず、痛みや苦しみを体験することになってしまうのです。

慈悲深い人とプロの犠牲者の関係は、たとえば親子関係や恋愛、パートナーシップなどにもよく見受けられるものです。たとえば母親が自分の人生の責任を取ろうとせずに、「〇○のせいで私は大変な苦労をさせられてきた」と非難する時、子どもは一生懸命、母親を助けようとするでしょう。子どもは責められるうちに罪悪感を持つようになり、それによっていっそう母親を支えようと奮闘します。けれどもどこかの時点で限界を超えてしまい、子どもは暴君に豹変するでしょう。

放棄と見捨てられ不安、所有欲のループ

無力な子どもであった幼少期に体験した養育者による放棄、あるいは前世・過去世で見捨てられた体験があると、 途方もない恐怖を抱えることになりますが、その恐怖は蓄積され、後々まで持ち越されて、人間関係に反映されます。

特に、恋愛・パートナーシップの関係においては、しばしば厄介な問題を引き起こします。恋愛の初期には現れていない恐怖が、時の経過とともに表面に現れてきて、相手から見捨てられるのではないかという怖れにとらわれてしまうのです。すると相手を失いたくない、何としてもつなぎ留めておきたいという強い思いが湧いてきます。その所有欲が 疑心暗鬼や束縛、不信などを生み出すと、相手はそれを嫌悪して去っていき、見捨てられる不安と苦しみが現実のものとなってしまうのです。こうした関係が、何度も繰り返され、パターンとなってしまうことがあります。繰り返されることで、「私はきっと見捨てられる」「恋人はまた私を見捨てるだろう」という思考形態が強化されていきます。

放棄と見捨てられ不安、所有欲のループは、それが持つ大きなエネルギーによって、同じパターンを繰り返そうとします。ホリスティックヒーリングASAは、本来の在り方から反転した負のループにはたらきかけ、エネルギー的に変容させることが可能です。

さまざまなシャドウセルフ アーキタイプ イメージコンプレックス

ホリスティックヒーリングASA では、上記のプロの犠牲者迫害者救済者慈悲深い人のほかに、数多くのシャドウセルフ、アーキタイプ、イメージコンプレックスにはたらきかけ、統合を促します。

たとえば…

オレンジの四角ボタン 殉教者…他者をコントロールしてエネルギーを奪う、世話を焼いて恩に着せる、共依存。

オレンジの四角ボタン 絶対的完璧主義者…常に不満を抱え、追い求める。何かに熱狂的に心酔し、依存しやすい。

オレンジの四角ボタン 感情をむさぼる者…承認欲求が強く、愛を求めて駆け引きをする。

オレンジの四角ボタン 強迫観念のプロジェクト主義者…新たな挑戦がないと人生は無意味と感じる。退屈と深い空虚感。

オレンジの四角ボタン 強迫観念的な破壊者…自己破壊的な行動、強迫観念と依存症。

オレンジの四角ボタン 快楽主義者…コントロールできない肉体的衝動、酩酊、ぜいたく、怠惰。

オレンジの四角ボタン 霊的弱虫…エゴの肥大、特別扱いされ、尊敬されることを期待する。

オレンジの四角ボタン 女性のイメージコンプレックス…劣等感、知性が劣っている、魂がない、所有物、性的魅力がなくてはならない。

オレンジの四角ボタン 男性のイメージコンプレックス…優越感、感情を見せてはならない、強くあれ、暴力による支配。

オレンジの四角ボタン 父なる神のアーキタイプ…激怒と罰、気まぐれ、戦い、権威を振りかざす、女性を支配する。

オレンジの四角ボタン 母なる神のアーキタイプ…性的な搾取、奪われたパワー、怒り、機能不全・ウツ的なパーソナリティ、あるいは野心と競争でこれらを克服しようとするパーソナリティ。    … ほか。

シャドウセルフ・アーキタイプ、イメージコンプレックスは、1人の方の中に、複数が存在していることがよくあります。また、同じ方が幾つもの役割を交代して、その時々で異なるシャドウセルフ・アーキタイプ、イメージコンプレックスを体現していることもあります。ホリスティックヒーリング ASA は、はじめにカウンセリングでお話をお聴きして、その方のお悩みに優先的に関連しているものを見つけ出し、統合または変容するヒーリングです。

セッションでは、シャドウセルフ・アーキタイプ、イメージコンプレックスによって引き起こされている問題に付随して生じたオーラの付着物も併せて癒し、解放を促し、浄化します。

さらに、その方が、ご自分のハイアーセルフ・ソースの意図と調和する、その方にふさわしい本来の選択をしていかれるように、高次元の意図の選択と具現化を後押しするアクティベーションを致します。

シャドウセルフ アーキタイプ イメージコンプレックスは、ご本人がその影響に気付いていないこともよくあります。 ゴールデンDNAアクティベーションを希望される場合は、セッションの効果を上げるためにも、ホリスティックヒーリング ASAを事前に受けておくことを推奨いたします。


ホリスティックヒーリング ASA 個人セッション   時間と料金

セッションの種類 ○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   スカイプまたはZoomのビデオ通話が出来る環境をご準備下さい
セッション (カウンセリング付き) カウンセリング(最長90分)+ヒーリング
   遠隔セッション    23,000円
その他 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、
  30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。
・事前に「ご注意」をお読みください。

ホリスティックヒーリング パーソナライズセッション

ホリスティックヒーリング パーソナライズセッションは、その方の現在の状況、お困りの問題、お悩みなどに最適な神聖幾何学ハーモニックレゾナンスコードを使って、癒しと解放、変容、統合を促すセッションです。

   > 個人セッションの時間・料金


ハーモニックレゾナンスコードは、テーマや目的によって、さまざまな種類のコードがあります。
たとえば、オーラの浄化、カルマの解放、心の平穏さと豊かさ、ペインボディの癒し、ハートチャクラの浄化とバランシング、シャドウセルフの統合、アーキタイプの変容、不自然なインプラント除去、DNAアクティベーション、インティゴソウルの癒し、ハイアーセルフと結び付いた選択など。

その方が取り組みたいテーマに合わせて最適なコードを選択し、組み合わせ、適切にワークしていくことで、その方が望む解放やホリスティックな変容が起こるように促します。

ホリスティックヒーリング パーソナライズセッション の進め方は?

セッションでは、まずその方のお話をじっくりとお聴きします。そして、現在の状態と、これからどうなりたいのか、その方が望むゴールはどこにあるのかなどについて、明確にしてまいります。

たとえば、大きな「怒り」がある…というケースをご紹介しましょう。その「怒り」は、時にコントロールが難しいほどの怒りであり、その方は心が休まらず、体調にも影響が出ています。さらに人間関係にも影を落としており、仕事も恋愛も上手くいきません。

お話をお聴きしてみると、幼少期の親御さんとの関係から怒りがため込まれ、本当は親御さんに向けられる怒りが、 職場の上司や付き合う相手に投影されて、破滅的な状況を作り出していることが分かりました。 ご自分の中に怒りがあることに気付くまでは、発作的に怒りが噴出して、強い言葉で相手を非難して恨まれたり、無用な敵を作ってしまったりすることが続いていたそうです。いちばんダメージを受けたのは、些細なことから怒りが爆発して、恋人が去っていってしまったことでした。

人間関係の揉め事や傷心によってオーラ(エネルギフィールド)にたくさんの付着物が溜まり、他者からの悪想念も入り込んでいました。また支配的な親御さんとの関係やそのほかの人間関係に、カルマ的な要素がありました。怒りはペインボディを生み出しており、また犠牲者意識のエネルギーも存在していました。そこで、まずオーラを浄化し、カルマ的な刷り込みを解放、ペインボディにはたらきかけ、ハートの痛みを癒し、ハイアーセルフとして次元の高い選択をすることが出来るようにコードをアクティベートしました。

この方のご希望でさせていただいたパーソナライズセッション70では、8種類のコードを使っています。

「怒り」など1つのテーマが、エネルギーフィールドの異なる層(レイヤー)で、同時に深刻な影響を及ぼしていることがよくあります。
「怒り」がその方の人生においてどのような問題を引き起こしてしまったのか?
その方のオーラ(エネルギフィールド)にどのようなダメージを与えているか?
その方が望む変容は何であるか?
…ということをホリスティックにとらえて、最適なコードワークを組み立て、最大限の癒しと変容が促されるように致します。


> オーラの浄化 もっと詳しく



> 不要なエネルギーの解放 もっと詳しく



> ペインボディとは?




> シャドウセルフとは?



> 不自然なインプラント除去、DNAアクティベーション



> インティゴソウルの癒し



ホリスティックヒーリング パーソナライズセッション   時間と料金

セッションの種類 ○ 遠隔セッション…ご自宅などで受けていただくことが出来ます。
   スカイプまたはZoomのビデオ通話が出来る環境をご準備下さい
パーソナライズセッション45 カウンセリング(最長90分)+ヒーリング45分
   遠隔セッション    18,000円
パーソナライズセッション70 カウンセリング(最長90分)+ヒーリング70分
   遠隔セッション    25,000円
その他 ・ご予約はメール・お電話にて承ります。
・ヒーリング中は、横になるか、楽な姿勢で座っていただきます。
・眠くなったら眠っていただいてもかまいません。(ヒーリングに影響はございません。)
・カウンセリング時間の延長を希望される際は、
  30分につき3,000円の追加料金を申し受けます。
・事前に「ご注意」をお読みください。

ホリスティックヒーリング のご注意

◇ どのヒーリングセッションを選んだらよいのか迷っていらっしゃる場合には、メールでお気軽にご相談いただければと思います。

◇ ホリスティックヒーリング の前日、当日は、アルコールを控えていただき、セッション直前には、カフェインを含む飲みものをなるべく控えて下さい。

◇ ヒーリング中に、その方のハイアーセルフからメッセージを受け取った場合には、ヒーリング後にお伝え致します。

◇ ホリスティックヒーリング は、一度のセッションでも効果を実感していただけると思いますが、その方の状況やお悩みの深さによって、複数回のセッションが必要となる場合がございます。一回あたりのセッションでは、その方が楽に統合出来る範囲内で、最大限の解放と癒しが起こります。

◇ ホリスティックヒーリング では、まれに好転反応が起こる場合がございます。不眠、悪夢、気分が沈む、意欲減退、否定的な感情の浮上などがありますが、良い方向へ向かうプロセスで起こる一時的なものであり、通常、深刻な状態に陥ることはございません。

◇ 病気治療中の方、精神疾患の方、妊娠中の方は、申しございませんが、ご遠慮いただいております。

◇ ホリスティックヒーリング のプロセスや作用、お伝えするメッセージなどにつきましては、常識の範囲内でご活用下さい。

光の中で咲く白いコスモスの花の画像

神聖幾何学の周波数 ハーモニックレゾナンスコードとは…

エネルギーヒーリングで使われるハーモニックレゾナンスコードは、
チャネラー、ヒーラー、スピリチュアルティーチャーである
グスタボ・カスタニエール氏によって創られました。

ハーモニックレゾナンスコードのロゴ

ハーモニックレゾナンスコードをご覧になった方は、その繊細なデザインと
鮮やかな色彩の美しさに驚かれるでしょう。

静止画像としてご覧いただきますが、振動や動きを感じられる方もあります。

私たちの目には、物理的な色と形のパターンが織りなす独特の模様のように見える
ハーモニックレゾナンスコード。
実はその中に、エネルギーの周波数そのものが見事に表現されているのです。

ハーモニックレゾナンスコードはたくさんの種類があり、黄金比、シュリ・ヤントラ、ヴェシカ・バイシス、トーラス、紫の炎、シードオブライフ、フラワーオブライフなど数多くの要素が暗号化されて含まれています。

個人セッションでは、目的ごとに異なる周波数を持つコードを複数使います。
コードを見て、チャクラを通じて周波数をオーラ内に取り入れながら、
その方のハイアーセルフのガイダンスに沿って、解放と変容を促すヒーリングを進めてまいります。

新緑の木漏れ日の画像


インディゴソウルを癒す・豊かさの実現・人間関係を癒す

インディゴソウルの方の生き辛さと困難を癒すヒーリング

インディゴソウルヒーリング・DNAアクティベーションは、インディゴチルドレンと呼ばれる方々が抱える困難や、インディゴソウル特有の問題を癒すヒーリングです。

インディゴソウルと関連の深い自閉傾向・自閉症の方々にもお勧めしたいヒーリングです。

インディゴソウルと自閉傾向を癒すヒーリングの詳細につきましては、次のページをご覧ください。

   > インディゴソウルヒーリング・DNAアクティベーション


豊かな人生を具現化するヒーリング

豊かさとは、物質的、非物質的あらゆる面で満たされて在ること。心と精神の穏やかさと平和、生きていること自体への充足感や明るい喜び、世界と調和している感覚なども含まれるでしょう。

宇宙には、無限の豊かさが満ち溢れていて、誰もが望むだけ、それを受け取り、具現化できると言われています。 ところが、私たちが満足できる豊かさを手にすることは、それほど簡単なことではありません。そこにはさまざまな要因があります。

ホリスティックヒーリング AK は、豊かさを具現化することを阻む要因や制限、不要な信念、トラウマ、過去世から持ち越されているエネルギーなどにはたらきかけ、量子レベルで解放していきます。

豊かさとは、その方の世界観によって異なる主観的なものですので、その方のお話をじっくりとお聴きし、どのあたりに豊かさを遠ざけるエネルギーがあるのかを探り、ハイアーセルフと共に進めてまいります。

根の深い問題や、取り組んでいても改善しないお悩みにつきましては、オーラ、マインド、潜在意識からホリスティックにはたらきかけて癒す ホリスティックセラピーをお勧めしております。詳細は下記ページをご覧ください。

   > 豊かさを実現する ホリスティックセラピー


人間関係を癒すヒーリング  親子・恋愛・パートナーシップ・職場の人間関係を癒す

人生の質や幸福感を左右すると言ってもよい人間関係。生きている限り、私たちは、日々、人間関係に取り巻かれ、守られ、癒されており、また同時に傷付き、苦しみ、失望し、ストレスを抱え込んでいます。

どれほど才能や資質に恵まれ、真面目に努力する前向きな方であっても、周囲の人々のことを大切に思う優しい方であっても、人間関係がもつれ、破綻してしまうことはあるものです。

人間関係は、親子、恋愛、パートナーシップ,お仕事など、生涯を通じて、人生全般に大きな影響を与えます。崩壊し、こじれていく人間関係、水と油のように意思疎通が困難な関係、つながりが薄く絆がない人間関係、好悪が入り混じった複雑な関係の背景には、多くの場合、カルマ的なエネルギーが潜んでいます。

人間関係の過去のトラブルやパターンを癒し、エネルギーフィールドに残留する否定的なエネルギーを変容させ、その方が望むあたたかいつながりが実現されていくように、ホリスティックヒーリングAK でサポートさせていただきます。

根の深い問題や、取り組んでいても改善しないお悩みにつきましては、オーラ、マインド、潜在意識からホリスティックにはたらきかけて癒す ホリスティックセラピーをお試しいただければと思います。

   > 人間関係、もつれ、悪縁を癒す ホリスティックセラピー



          > 生命エネルギーを活性化するバイタルヒーリング



          > その方に必要な癒しをカスタマイズする パーフェクトヒーリング



              > このページのTOPへ



              > HOME

ホリスティックヒーリング
   ユニーク アイ


ホリスティックヒーリングユニークアイの画像

ホリスティックヒーリングユニークアイのロゴ
e-mail メールの画像
TEL: 080・5008・7108
(完全予約制)


◇対面・スカイプ・Zoom・電話セッションを承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。
ブログのロゴ