脳にストレッチ、心に新風を

同じことを繰り返すのは、楽であり、安心感があります。

けれども次第に発想力や創造性が低下していき、

飽きてエネルギーレベルが落ち、

マンネリの単調さの中に埋没してしまうことも…。

意識的にリフレッシュを心がけていくことで、

日常がより新鮮に感じられ、快適に過ごせるばかりでなく、

五感、潜在能力や直観力などが研ぎ澄まされ、

発揮されやすくなっていくことは、皆さんご存じのとおりです。

リフレッシュというと、すぐに思い浮かぶのは、

飲み会やレジャー、スポーツなどですが、

これらも繰り返し行っていくことで、

慣れてしまい、ルーティン化してしまいます。

お勧めしたいのは、いまだかつて体験したことのない

新しい何かに、果敢にチャレンジしてみることです。

お子さんがいらっしゃる場合は、

時代の移り変わりとともに、

遊びやスポーツが劇的に変化していて、

ご自分が子どもの頃は無かったような新鮮な遊びを、

お子さんと一緒に楽しむチャンスに恵まれているでしょう。

でも、それさえも日常となってしまったら…?

脳をリフレッシュし、心に新風を吹き込む方法は、

それ自体を、日々、工夫し、情報を集め、創造していくことが

求められていると言えそうです。

私も、気持ちに余裕がある時は、こんなことを考えつつ、

今までにしたことのないエクササイズを試してみようとか、

行きたいと思いつつ、なかなか機会のなかったところへ

思い切って出かけてみようとか、考えてみることがあります。

そうは言うものの、

現実には、実行まで至らないことのほうが多くて

何とかしないと…と残念に感じています。

最近あったことですが、、

リフレッシュしよう、しなくては…と意識していたわけではないのに、

自然にそうなったことがありましたので、幾つかご紹介しましょう。

◎ 先日のこと、ちょっと必要があって図書館へ行った時、

たまたま目に入って、ななめ読みした本の中に見つけた文章です。

(メトロポリタン美術館に家出したクローディアと弟のジェイミー。

美術館に展示されていた天使の像を見て…)

ここから引用――――――――――

「あのモデルはだれかしら?」クローディアは半分声にだしていいました。

「どこかのでぶのおばさんだろ。途中でのみがすべったので、

あんなやせた天使になっちゃったのさ。」

「ジェイミー、あんたの夢のなさったら、赤ずきんちゃんのオオカミと

同じくらいね。」

――――――――――引用ここまで

[「クローディアの秘密」 E.L.カニグズバーグ作 松永ふみ子訳 より]

笑いのツボにはまってしまい、涙を流し、おなかを抱えて笑いつつ、

周囲に笑っていることがわからないように隠すのが大変でした。

差別表現はNGですが、子どもの心、

子どもらしい発想を思い出させてくれました。

◎ 何となくつけてみたテレビ番組は、

お笑い芸人さんが次々とネタを披露していくスタイル。

ちょうどその時やっていたのは、

今までネタを見たことのなかったベテラン芸人さんだったのですが、

そのインパクトのある世界観に大きなショックを受け、

同時に大爆笑してしまいました。

◎ 田村セツコさんのエピソード。

朝、起きると、フライパンでお湯を沸かして、

コーヒーと紅茶とお茶を、いっぺんに3つのカップに淹れて、

ひと口飲んでは、絵を描いたり、

またひと口飲んでは、ちょっと片づけものをしたり、

…などと、それぞれの味わいをゆっくりと楽しんでいるとのこと。

(苦い味や渋い味が大好きなのだそうです。)

自由過ぎて、頭の中を爽快な風が吹き過ぎていきました。

◎ いつも何となく敬遠して前を素通りしていたカフェに、

先日、初めて入ってみたら、驚くほど居心地が良かったこと。

外側から眺めるのと、中に入って座ってみたのとで、

これほど印象が違っているとは、実に不思議なことです。

◎ 忙しいのと暑いのとで庭仕事をしていなかったある日、

用事があって庭へ出てみたら、

植物たちがつくりだす風景が、文字通り、一変していました。

いっこうに伸びようとせず、気にも留めなくなっていた植物が、

突如 (…と私には感じられました…) 、

長い枝を伸ばして旺盛に茂り、他を圧倒していて…。

同じ季節に、同じことが繰り返されるのではない面白さ、

植物の生態に詳しくない愛好家ならではの、シンプルな感動です。

日常にはあまり起こらないことと言えば、

楽しいことや面白いことだけではありません。

災害や事故は、無いほうが良いに決まっていますが、

少し強い風や小型の台風、この辺りではめったに積もらない雪などは、

非日常の感覚を連れてきて、五感を刺激してくれます。

情報や体験の受けとめ方、感じ方には個人差がありますので、

ここに並べたような体験が、

他の方にも効くか否かは何とも言えませんが、

非日常を取り入れるためのアンテナを持っていることを、

少しだけ思い出してみるきっかけとなりましたら幸いです。

何かに「驚く」ことは、脳のストレッチに最適です。

あなたに驚きをもたらしてくれるのは、何なのでしょう?

その方にフィットした驚きと感動が、心に新風を吹き込み

自然な流れでリフレッシュのチャンスに出会えますように。